ロハス生活のススメ › 手作り › 暮らし › 熊本の栗で甘露煮と渋皮煮

2014年09月22日

熊本の栗で甘露煮と渋皮煮

熊本帰りの道中、栗をたくさん買いました!

大粒で美味しそう!


昨年も挑戦した、甘露煮渋皮煮を仕込みます。


まずは水に浸す。
(息子はひたすらこれで遊ぶ…)


半日浸けて、皮を剥く!
昨年購入した栗くり坊主です。


剥くのに二時間…
今回は黒糖と洗双糖、味醂、塩で煮ました。


更に半日後、渋皮煮の仕込み。
長時間浸けておいたら剥くのがすごーく楽です。


煮こぼし1回目。重曹入れて10分。


煮こぼし2回目。また重曹入れて10分。


煮こぼし3回目。以下同文。


洗双糖を3回に分けて投入しながら20分ほど弱火で煮る。


栗を取り出す。
煮汁を半分くらいに煮詰める。火を止め、ラム酒を加える。


出来上がり。

栗が柔らかかったのか、火加減が強かったのか…割れる栗が続出しました。

これはお菓子に使おう…。

お正月用の甘露煮はまた挑戦したいと思います!




同じカテゴリー(手作り)の記事画像
自家製緑茶に挑戦
干物色々
今年も味噌仕込み
焼き菓子いろいろ
あけましておめでとうございます
今日のパン〜ライ麦100%のライ麦パン〜
同じカテゴリー(手作り)の記事
 自家製緑茶に挑戦 (2018-05-08 19:40)
 干物色々 (2018-05-04 16:25)
 今年も味噌仕込み (2018-02-20 14:36)
 焼き菓子いろいろ (2018-01-21 14:51)
 あけましておめでとうございます (2018-01-06 11:48)
 今日のパン〜ライ麦100%のライ麦パン〜 (2017-11-18 12:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。