ロハス生活のススメ › 手作り › 発酵 › 納豆量産中

2013年03月31日

納豆量産中

我が家の納豆の消費量はかなりのもので、納豆消費に伴うゴミやタレなどが煩わしく、また、自分で作るのは簡単だし美味しくて安心なので、最近は作る頻度が多くなってきました。

以前も納豆の作り方をご紹介しましたが、今はかなりアバウト。
アバウトな作り方でもちゃんとできてしまいます。
ということで、納豆のアバウトな作り方をご紹介します。


まず、大豆を洗って一晩水に漬けます。


水を吸った大豆を一度煮たてて灰汁を取り、その後お好みの硬さに茹でます。
私は圧力鍋で3〜5分加圧しています。


茹で上がった大豆が熱いうちに種菌となる市販の納豆を少量混ぜます。
小さくて色の濃い粒が種菌の納豆です。
(スプーン1杯で大丈夫ですが、残るのが面倒だったら1パック全部入れても!)


大きなお皿で蓋をして…
(密閉しなければなんでも可)


風呂敷で包んでお皿がずれないようにして、毛布で包んで保温バックへ。


電子レンジで温めた保冷剤を上に乗せます。
数時間毎に保冷剤を温める。


24時間後、すっかり納豆です。
今回は24時間中3回くらいしか保冷剤を温めなかったのですが、ちゃんとできていました。


冷蔵庫で2日ほど寝かせて、落ち着かせてから食します。

とっても簡単だと思いませんか。
これだと好きな豆で作れるし、ゴミも出ません。

納豆はタレをつけなくても美味しいです。
ご飯のお供にするなら少量の塩を掛けたり、しそのふりかけ「ゆかり」を掛けたり、醤油をたらしたり。

たくさん納豆があると、納豆料理も存分に楽しめます。
納豆汁はお出汁も美味しくてお勧め!
納豆オムレツや納豆入りのお好み焼き

納豆菌は熱に強いので楽しみ方も色々です。

皆さんも自家製納豆で納豆尽くし、お試しくださいね。




同じカテゴリー(手作り)の記事画像
自家製緑茶に挑戦
干物色々
今年も味噌仕込み
焼き菓子いろいろ
あけましておめでとうございます
今日のパン〜ライ麦100%のライ麦パン〜
同じカテゴリー(手作り)の記事
 自家製緑茶に挑戦 (2018-05-08 19:40)
 干物色々 (2018-05-04 16:25)
 今年も味噌仕込み (2018-02-20 14:36)
 焼き菓子いろいろ (2018-01-21 14:51)
 あけましておめでとうございます (2018-01-06 11:48)
 今日のパン〜ライ麦100%のライ麦パン〜 (2017-11-18 12:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。