ロハス生活のススメ › 自家製酵母、自家製酵母パン › 手作り › 暮らし › 適当でもちゃんとできる八朔ピールのレシピ

2017年03月29日

適当でもちゃんとできる八朔ピールのレシピ

庭の八朔を使った八朔ピール。
2本の八朔の木もほぼ食べ尽くし…もうそろそろおしまいです。

八朔ピール、何度も作るうちに計量などしなくなりました。
適当でもできるようになるものですね。

私の作り方をご紹介します!
1.八朔の皮を一晩水に漬けて柔らかくする(ピールは綺麗に洗っておきます)
2.10分茹でて湯を切る
3.粗熱が取れたらスプーンで白い部分をこそげ取る(少し残っても大丈夫)
4.10分茹でて湯を切る
5.もう一度、10分茹でて湯を切る
6.細長く刻む
7.砂糖と少量の水を加え、火にかける(中火)
8.焦げないように時々混ぜ、水分がなくなるまで火にかける(弱火)

出来上がったピールは密封できる袋に入れて冷蔵または冷凍保存します。

砂糖の量はとても適当。
少なすぎると傷みやすくはなりますが、冷凍保存すれば問題ないと思います。

我が家は八朔10~15個分のピールにキビ砂糖を1袋(750g)使っています。
混ぜすぎると崩れてしまうしなかなか水分も減らないので、一度に大量に炊くより何度かに分けた方が良いと思います。

我が家のピールは白いお砂糖を使わないので一般的なピールよりも色がだいぶ濃いです。
でも、とっても美味しいですよ。

パンやケーキに混ぜたりして重宝しています。

チョコレートとの相性は抜群です!


今年のシュトレン~バレンタインバージョン~はこのピールをたっぷり入れてみました。


意外と簡単なピール作り。是非試しみてくださいね。




同じカテゴリー(自家製酵母、自家製酵母パン)の記事画像
今日のパン〜ライ麦100%のライ麦パン〜
今年もシュトレン
酵素シロップの搾りかすで自家製酵母とパン
レモンの皮で酵母起こし
携帯なし生活と今日のパン
我が家のシュトレン~バナナバージョン~
同じカテゴリー(自家製酵母、自家製酵母パン)の記事
 今日のパン〜ライ麦100%のライ麦パン〜 (2017-11-18 12:02)
 今年もシュトレン (2017-11-09 10:01)
 酵素シロップの搾りかすで自家製酵母とパン (2017-09-20 08:56)
 レモンの皮で酵母起こし (2017-09-15 14:10)
 携帯なし生活と今日のパン (2017-08-18 22:58)
 我が家のシュトレン~バナナバージョン~ (2017-03-27 17:18)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。