ロハス生活のススメ › 2012年05月28日

2012年05月28日

ちょっと放置するだけで超簡単節電!

ちょっと放置するだけ・・・で節電ができるんです!
方法は簡単!水分のあるゴミをしばらく放置して乾燥させるだけ

たとえば、水につけて剥がしたラベル・・・
ゴミ箱に入れる前にちょっと放置。

乾燥してから捨てますきのこ

ラベルよりも放置時間は長くなるけれども、
コーヒーや紅茶などの茶殻もちょっと放置して・・・
冷蔵庫に入れると乾燥が早い上に消臭効果もありますよ!
たとえば、コーヒー(コーヒー計量スプーン2杯分)だと
ドリップ直後は59g。


冷蔵庫に入れて1日放置後は31g。重量は約半分になりました。


たとえば、毎日コーヒーを飲むとして、この状態で処理できたら
生ゴミの水分削減重量は
 1週間で・・・196g減。
 1ヶ月で・・・1372g減!
 1年で・・・10220g減!!


数字に換算してみると・・・ものすごい量の水分を削減できたことが分かります。

ちなみに中のコーヒーがらを捨てずに再利用したら(コンポストやプランターに入れるなど)
捨てる分はたったの2g!


生ゴミの重量の半分以上は水分です。
ゴミの焼却、とりわけ生ゴミの焼却にはとてもたくさんのエネルギーを必要とします
ゴミの中の水分が少なくなれば、大きな節電につながります!!

ほんの少しずつだけど超簡単な節電、始めてみませんか植木鉢
  




Posted by 森口智美 at 21:01Comments(0)エコ